相互オナニー

高校1年の私はタカオのパシリみたいな関係になっています。タカオは近所に住む私より2歳年上の男。小さい頃から一緒に遊びいつもパシリ扱い、しまいには行きたい高校がないなら俺の通ってる高校に来いと言われて同じ高校に通っています。そのため、タカオが体操着を忘れると何故か私が取りに行ったり、教室で彼女と相互オナニーしたいから先生来るか見張ってろと言われたり何かしらパシリの扱い。面倒くさいけれど、その分タカオは私に色々してくれるのでやっています。例えば勉強。タカオは学校をサボって遊んでいるのにもかかわらず頭がいい。そして、人脈も多いので私に彼氏が出来るとその男性の事を調べて忠告をしたりと余計なお節介もするときもありますが、心配してくれてるんだと思います。
ライブチャット オナニー

そんなある日、タカオに呼び出されました。向かった場所は図書館。本でも読むタイプには見えないので不思議に思うと、タカオは彼女と別れたから私と付き合いたいと言ってきました。突然のことで驚きました。「俺、今年で卒業で就職するとお前に会えなくなる。お前と離れるのが辛い。だから付き合え。」命令と思いながらも私も嫌いじゃないので付き合いました。

それからは、誰にも見つからない場所で相互オナニーをしたり、学校を抜け出したりしています。「俺と元カノの相互オナニー見てお前どう思ったか。」「やりたいと思った。」「可愛い奴め。」相変わらずパシリみたいな扱いは変わらないけれど、今すごく幸せです。
セフレの作り方
即ハメ